本当は教えたくない、げん玉で5,000人友達紹介した5つの手順


あなたがいくら友達が多くても、あなたを信用している友達が5,000人いる。
…なんて人は世界中探してもほんの数%でしょう。

では、実際に私がげん玉(gendama)で友達を5,000人紹介した方法をまとめます。

1.「キーワード」「どのような読者に読んでもらうか」を決める。
2.ブログ、サイトを合計10個作る
3.読者に「行動」させる記事を書く
4.全ての記事をはてブする
5.3記事/1日を続ける。


1.「キーワード」「どのような読者に読んでもらうか」を決める。


5つの手順を見て分かるとおり、友達紹介はブログ、サイトを通して行います。
そして、各ブログやサイトごとに「キーワード」「どのような読者に読んでもらうか」を決めます。

まず、どのよう人がげん玉(gendama)を利用するか考えてみます。

例えば、
「インターネットで、1円も稼いだことがない人。」
「アフィリエイトをやっているが、上手くいかず、本当に稼げるやり方が知りたいと思っている人。」
「アメブロをやっていて、アメG(ゲーム内で使われる仮想通貨)の稼ぎ方を探してる人」
「モバゲーをやっていて、モバG(ゲーム内で使われる仮想通貨)の稼ぎ方を探してる人」



…etc.


ヒント:
げん玉(gendama)で稼いだポイントは、最終的にWebMoneyという、インターネット上のお金に換金します。

つまり、WebMoneyを利用できるゲーム(アメーバピグやモバゲー)にハマっている人は、何としてもWebMoneyが欲しいですね。

その人達めがけてピンポイントで、ブログやサイトの「キーワード」を選びます。

「キーワード」選びには、「Googleキーワードツール-Adwords」を使います。
詳しい使い方はこの記事をご覧ください。※外部サイト

では、早速1つ目のキーワードを公開します。
比較的、げん玉への紹介が簡単なアメーバブログを例にしましょう。

Googleキーワードツールで、アメーバブログ内で使われる仮想通貨の「アメG」と検索します。

グローバル月間検索ボリュームを見ると、「アメg」というキーワードが月に1,600回検索されていることが分かります。

少し下の方に行くと、「ameba アメ」というキーワードが90,500回も検索されていることが分かります。

検索上位に表示されれば、50%の4万5千人が月に訪問してくれます。
つまり、1日に1,500人の訪問です。

その中の1%が、げん玉に登録してくれたらどうでしょう?
1日15人 × 30日=1ヶ月で450人があなたの友達になってくれます。

この要領で、ブログやサイトに使用する「キーワード」を選びます。
キワードを選んだら、上位表示されているページを分析して、どのように文章が構成されているのかも、忘れずにチェックしましょう。

例えば、モバコインアメGなどです。

2.ブログ、サイトを合計10個作る


断言します。
決して、1つのブログやサイトだけで23万円稼げません。

例えば、月に1万円稼げるサイトを20個作れば…?

というように、複数のブログやサイトを作り、初めて紹介者数5,000人を超えるのです。
では、作り方。

げん玉(gendama)で、まだあまり稼げていない人は、無料ブログのから始めてみるのをオススメします。
アフィリエイト用のブログは、Seesaaブログ(このサイト)や、FC2ブログで開設しましょう。

検索上位になるために、各ブログごと23記事は最低書きます。
つまり、合計230記事です。

この途方もない数字の前に、毎月20万円の不労収入を諦める人は、どうぞ諦めて下さい。

諦め切れない、何としても稼ぎたいあなたに秘訣を教えます。
逆に言えば、230記事を書けば、誰でも20万稼げるということです。

まず、「大テーマ」を2つ決めます。

大テーマA:AmebaでアメGの稼き方
大テーマB :AmebaでアメGを賢く使う方法


次に「小テーマ」を大テーマの下に書いていきます。

A.AmebaでアメGの稼ぎ方
1.AmebaとアメGの基礎知識
2.Ameba内で使えるアメGの稼ぎ方
3.げん玉を使ったアメGの稼ぎ方
4.知らないと損するげん玉Q&A


B.AmebaでアメGを賢く使う方法
1.アメーバピグの基礎知識
2.アメGで買えるアメーバピグのアイテム集
3.アメーバピグの裏技特集
4.アメGを賢く使った使用例


そして、小テーマごとに3記事ほど記事を書きます。
例えば、「2..Ameba内で使えるアメGの稼ぎ方」では、

2(小テーマ).Ameba内で使えるアメGの稼ぎ方
2-1.1番稼げるげん玉で稼ぐ
2-2.ピグとも招待でアメGを稼ぐ
2-3.購入特典や無料サービスを使ってアメGを稼ぐ


これを、各小テーマずつ記事を作ると…
小テーマ 8個 × 3記事 =24記事

これで、上位表示の可能性がとても高いサイトの土台が出来上がりです。

3.読者に「行動」させる記事を書く


いくらあなたのサイトに訪問者が増えても、

彼らがげん玉(gendama)で
「登録」「サービスの利用」「初めてのポイント交換」
の3点をしてくれなければ、23万円稼ぐことはできません。

読者に行動してもらうには、「なぜ読者がげん玉に登録しなければならないのか?」この理由を理解させることです。
実際にクレジットカードを発行された方は分かると思いますが、
必要事項の入力や、カードを発行する手間はとても面倒です。

その面倒をしてまで、「行動」する「価値」があれば、
読者は自然と登録、行動します。

つまり、あなたが、げん玉(gendama)で得られる全てのメリットを書くことで、
読者に「行動」させる記事が書けるのです。

4.全ての記事をはてブする


「はてなブックマーク(以下、はてブ)」というオンラインのブックマークサービスを知ってますか?
知らない人は、プロフィール欄などは適当に入力でかまわないので、
まず、アカウントを作って下さい。

はてなブックマーク

「はてブ」は、かなり便利&サイト上位表示のために必須です。
試しにこの記事の1番下にあるはてブマークをクリックして下さい。
はてブクリック.png
すると、このような画面が出てきます。
ここをクリック.png
そして、「追加する」というボタンを押して下さい。

はてブのログイン画面に戻り、画面右上の「マイページ」を見ます。

しっかりと、このページが表示されていれば、OKです。

この要領で、あなたが作成したブログやサイトの全てのページをはてブして下さい。
そうすると、Googleなどで検索をした際に、 「1user」という表示が出て、
ページの信頼度が上がります。

必ず実行しましょう。


5.3記事/1日を続ける。


これは、稼げない人の特徴です。
「継続せず、ほったらかし。」

上位表示されていた、月に2万稼げるブログが、
翌月になると検索圏外へ。

よくあるパターンです。
げん玉(gendama)で紹介者数5,000人を稼ぐには、
とにかく「良質な記事」「記事を書くこと」が苦しくても絶対必要です。

インターネット上で、どこの誰かも知らないあなたを、信用してもらうためには、
「読者目線で書く」この気持ちを毎回、思い出して下さい。

最後まで読んで下さった方へ

ここが「稼げる人」「稼げない人」かの分かれ道です。
辛いのはみんな一緒。

努力すれば、した分だけの「結果」が少なくとも私には返ってきました。

かなり大変ですが、一緒に頑張りましょう。
タグ:げん玉 gendama
posted by 平成のワトソン at 11:34 | Comment(7) | gendama | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。